そんな風に生きてるか

こんにちは。
最近、胸に刺さった言葉。
有名な言葉なんですけどね、ガンジーの。


明日死ぬかのように生きよ。
永遠に生きるかのように学べ。


もうね、毎日惰性で生活して、
心燃やさず生きてる人間には耳が痛いですよ。


何にも必死にならず、一生懸命にならず、
それで心が穏やかだなんて言ってるような私みたいなドアホには耳が痛い。


ご存知の通り、私は再婚してまして。
前夫との間に2人子どもがいて、
旦那との間に1人子どもがいます。


旦那氏は根底優しいけど、表面は無駄がキライなかなり男性的なひと。
私や上の子たちは、のんびりだらりん無駄とかあんまり考えないひと。
上の子たちとは合わないんですよね。


とにかくね、もう何もかもがわたしのふがいなさによるものだと。
そう思うわけです。


セラピスト師匠のまいさんが言ってたんだけど、
同じ本を何度も何度も読む友達がいるらしくて、
多分それって、読むことで何度も自分が得なきゃいけない何かがあるからだ、と。
それが完了するまで、多分読み続けるんだろうなって。


わたしが鬼滅の刃を読みまくっている話をしたときに、
そう言ってた。


そっか、じゃ、わたしは鬼滅から何かを得ている最中なんだな。
多分それは、
「心を燃やせ」ってことなんだと思う。


わたしは、燃やせてない。
わたしは、必死で生きてない。
わたしは、見るべきものを見ず、感じるべきものを感じず、
本質にコミットすることを避けて
穏やかなフリをして生きているんだ。


いや、もっと熱くなれよ!!!!!




いつかは、熱かったと思うんだ。
でもその熱さ故に傷ついて、
もう、燃えることをやめてしまったんだよな…




私が本気で燃えなければ、
私の家族はきっと、このままだ。




あきらめるな、と思う。自分に。




seven tintsのこのロゴは、先述のセラピストまいさんに作ってもらったもの。
わたしピンクが好きですってめっちゃ言ったのに、
何色も使ってきやがったやつ(←言い方www


でも、でもね、
これで合ってた。
わたしの本質はこれだったの。


「何色にも染まり、何色をも透明にし、何色でも愛し、―――」
seven tintsのコンセプトの文言の一部。
まさにこれなんだよ。
一色じゃないんだ、わたし。


自分でわかってない部分もまだあって、
ホント深くて素晴らしい本質だと思う。


生涯かけて、そこへコミットしていかなくちゃ。



それが多分、わたしにとっての「心を燃やすこと」なんだと思う。



明日死ぬように生きろ。
永遠に生きるかのように学べ。




そんな風に生きてるか、
いつも、自分に問いたい。











    そんな風に生きてるか” に対して2件のコメントがあります。

    1. Mai より:

      大好きなMariaが、突然ブログをかかなくなってしばらくして、FBもいなくなって、寂しすぎて日々心が泣いてた
      自分も、ブログを書けなくなった時期 FBやめた時期
      SNSが恐怖でしかたなくなった時期
      いっぱいあったんだけど
      もしかしたら、誰かひとりくらいはこんなに悲しくて寂しい気持ちだったのかもしれないと
      そう思った今日でした

      1. Maria より:

        Maiさん
        コメントありがとうございます^^
        うん、うん、寂しくさせてごめんね。
        相変わらず、誰も自分のことなんて見てないや…とか思って行動してしまうの、
        古い癖です。悲しませて心配かけてごめんなさいなんだけども、気にかけてもらえてること嬉しかった。
        そうだね、まいさんのブログ休止の時期は確かに、じっと我慢の時期でした笑笑笑
        古い記事を何回も読んで、何とか我慢してたの思い出しました。

    Maria へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。